大晦日恒例の『第59回NHK紅白歌合戦』〔平成20年12月31日(水)午後7時20分~11時45分(ニュース中断あり)総合・衛星ハイビジョン・衛星第2、ラジオ第1〕の出場歌手が決定した。
出場歌手は、紅白合わせて53組。
初出場は紅組が6組、白組が8組の合わせて14組。
これまでの対戦成績は、昨年の白組の勝利で、紅組28勝、白組30勝。
NHKは、前回の58回から来年の60回までの3か年で、『紅白』のリニューアルを進めている。
その3年間のコンセプトワードは「歌力(うたぢから)」。歌の力を見直し、歌本来の魅力を伝えることを大きな目的としている。3か年の2年目にあたる今回は、「歌の力・ひとの絆(きずな)」をテーマに掲げる。世代を超えて人々を結びつける歌の力を謳いあげる『紅白』を目指している。
今回ご出演いただく53組の歌手と司会陣が、今年のキャッチコピーである「いっしょに。紅白」の言葉どおり、家族、恋人、友達といった「大切なひと」と“いっしょに”、心から楽しめる『紅白』を目指す。

20081125_b09a4cb44e90f09b4082Skg2YE7530lD 20081125_6a87a6f576f83de4835b8BDC22TjSnPF

Advertisements